スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

あけましておめでとうございます2016

新年明けましてめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

とりあえず、M.ZUIKO DIGITAL 7-14mm/F2.8 を買うまでは、お金を貯めていきたいと思います。
年明け早々、できもしないことを言ってみる。


at 19:10, いちじ, ★オリンパスっ!

comments(0), trackbacks(0), - -

◆重複◆HLD-7が、ふたっつあるのだが……

ま、何の因果か、特典か。
HLD-7が手元に2つあるのだが、そもそもE-M1はひとつだけ。
ふたつあっても同時利用はできないし。
ヤフオクに出品しようかとも考えたが、どうやら需要がないらしいw
そりゃ、小型軽量のMFTなんだから、この重量物を装着、ってのは道理に合わない可能性はあり。
(縦位置のホールド性は上がるので、むしろフラッグシップだからこれ必須、だと思っていたんだけど……世の中は違うのか?)

   ☆

E-M1を長く使うから、保守部品として取っておくか?
どうしようか。
処分するなら、早い方がいいよな……


at 22:23, いちじ, ★オリンパスっ!

comments(0), trackbacks(0), - -

新しいストラップが欲しいかな?

先日買ったストラップがごつくてしんどいので、ちょっと新しいのにしてみた。
どうかしら?

E-PL7のために。
赤でよかったかなぁ? やっぱり、クランプラーは派手な方がいいと思って。

at 15:57, いちじ, ★オリンパスっ!

comments(0), trackbacks(0), - -

宮あおいはかわいいねぇ。

かわいいねぇ。
いつまで経っても、かわいいねぇ。

オリンパスの新CMが、ネットでも公開されましたよ。

オリンパス お知らせ: 女優・宮あおいさんを起用した新企業テレビCMを放映開始

オリンパス 企業広告スペシャルサイト:私の写真は、私の今だ。ぼくの写真は、ぼくの今だ。

元祖「森ガール」的な〜
女の子とオリンパスは、よく似合う。

「ココロとカラダ、にんげんのぜんぶ オリンパス」

このキャッチフレーズを、もう一度見直してくれたこと、もう一度話してくれたこと、それも嬉しい。
これは忘れてはいけないところだ。

カメラを中心にしたイマジネーションの表現。
内視鏡を中心とした医療機器。
それを光学機器で実現する企業。

自社のコアコンピタンスを見直せる会社は、きっと強い。

これからも強い会社でいてくださいね。
あ、宮あおいさんも、いつまでも変わらず。


at 06:43, いちじ, ★オリンパスっ!

comments(0), trackbacks(0), - -

オリンパスオンラインショップ「ポイント利用率上限20%キャンペーン実施中!」だけど……

やった \(^o^)/
オリンパスオンラインショップのポイント消費のベストタイミング、到来です!

 オリンパス オンラインショップでは、2015年7月29日(水)までの期間、
 キャンペーン対象商品に限り、割引ポイントがご注文金額合計の20%まで
 ご利用いただけるキャンペーンを開催中です!(通常は15%まで)


……とは思いましたが、なんか、私最近散財しすぎていました?

・残りのポイントが足りませんよ〜
・いやいや、そもそも残り80%の現金が……orz
・「7-14mm F2.8 PRO、8mm F1.8 Fisheye PROはキャンペーン対象外です。」あ、そう。

欲しいものに使えない。
ポイントも溜まっていない。
よかった、今回はスルーできそう……

オリンパスオンラインショップ


at 22:12, いちじ, ★オリンパスっ!

comments(0), trackbacks(0), - -

◆嗜好品◆チタンカラーの「OM-D E-M5 Mark II」登場だそうで

今年2月のCP+で参考出品された、チタンカラーのOM-D E-M5 MarkIIのチタンカラーが、製品化されるとのこと。

リミテッドエディション E-M5 Mark II | OM-D | オリンパス

同じ商品でも、限定にすることによって価値を上げる。
廉価モデルではなかなかできないことですが、ミドルクラス以上ならあり得るビジネスですね。
全世界で7000台限定。通し番号記載のオーナーズカードや本革ストラップ、本革カードケースがセットになっているとのこと。キットレンズは、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II。

ボディ単体での発売はなくて、レンズキットのみの発売です。

これをどう見るか。

商売としては上手かな、と。価格帯も届かないわけじゃない。35mm版ユーザのサブカメラ? E-M1だと少し大きいけれど、同等の性能がコンパクトにまとまっているのなら……という気持ちになりますかね?

はたまた。

既存オリンパスユーザに買わせようというのか?

……その罠に、私ははまりましたが。

7000台の限定が、どれくらいで売り切れるのかはわかりません。
4月10日発売の1000台のランエボファイナルが、4月11日に売り切れるくらいですからね。
ま、クルマはがんばれば、何年も何年も使えるモノだけど、こちらはデジタル機器。フィルムカメラよりもずっとずっと寿命の短いモノ。これに、どれくらいの「所有欲」というやつを満たしてもらえばいいのだろうか……

リミテッドエディションといいつつも、ノーマル版よりずっと高いわけでもなく、中途半端な感じはしてしまうわけですが。キットレンズが、12-40mmとかだったら、簡単にあきらめられたんだけどなぁ。

at 22:00, いちじ, ★オリンパスっ!

comments(0), trackbacks(0), - -

◆復活の兆し?◆OM-D E-M10がトップ10に返り咲き、とか。

E-PL6が継続的に売れている、ってところはスルーではあります(^_^;
が、OM-Dといえば、ライン的にはPENシリーズの上位グループ。それが一眼全体の上位に返り咲きってのは、価格的なお買い得感が増したってことですよね?

デジタルカメラ総合販売ランキング(4月20日〜4月26日):オリンパス「OM-D E-M10 EZダブルレンズキット」が8週ぶりトップ10入り (1/2) - ITmedia デジカメプラス

E-M5とかE-M1とか、あのクラスの値下げってあまり期待できない中、E-M10は、OM-Dでも「入門機」位置づけ。でも、EVFは搭載されているし、PENと並ぶくらいの軽量さもあるから、侮れないんですよねぇ。

E-M1は大きいいし、サイズを考えるとピンポイントで「これがいい!」って人も居る。
E-PL7を持っている私は、なんとなく「E-M10の方がよかったかも?」と思うシーンもあるわけで。

ま、「お買い得になった」ってことは、後継機種の投入も近いのでは? ……と、わくわくもしてしまいます。
一方、この価格でもう少しがんばってもらって、少しでもシェアを伸ばして欲しい、オリンパスコミュニティを活性化してもらいたい……という気持ちもあります。

複雑だ。


at 16:43, いちじ, ★オリンパスっ!

comments(0), trackbacks(0), - -

◆更新◆OM-D E-M5 Mk II、早速ファームアップってことで。

公開してからこの期間で更新してしまう、ってのは危機感が足りないような気もしますが、まぁ、何台かあるのでなんとかなるってことで。

OM-D E-M5 Mark IIの最新ファームウェアが公開 - デジカメ Watch

とくに、大きな進化はないってのが、「急ぐ必要なかったでしょ?」ってことなのですが。
まぁ、一応困ったことはなさそうなので、OKかしらね?


at 18:41, いちじ, ★オリンパスっ!

comments(0), trackbacks(0), - -

◆されど◆チタンカラーのE-M5 Mk2が出たら……

不満を書きつつも。

【CP+】オリンパス、特別色チタンカラーのE-M5 Mark II - デジカメ Watch

これ、登場したら買ってしまいそうだ!
できればその時は、ECG-2の改良型も希望します。

要望は簡単なこと。バリアングル液晶の稼働部分の干渉、あそこだけをなんとかしていただきたい!

U型の縦位置のシューを、C型にしてもらえばいいだけだと思うの。
もちろん、剛性は必要だけど……

いやいやむしろ、私なんかは「チルト可動式」でOKなんですが……
まぁ、縦位置でいろいろ、って考えるとバリアングル液晶の方がいいんでしょうが、どちらかというとローアングル or ハイアングルで使うことの方が多いので。
(三脚使うときも、基本、ランドスケープだよね……)

あ、そうするとLプレートの不満ってのは見当違い、ってことになるな。

まぁ、とりあえず言いたいことは、

ちゃんとしたチタンカラーが出たら、買おう。そうしよう。

……ということです。

at 00:20, いちじ, ★オリンパスっ!

comments(0), trackbacks(0), - -

◆中途半端◆OM-D E-M5 Mark IIのグリップ

そう。
まさにこの通りのものであって。

2種類の外付けグリップを使い比べてみた OM-D E-M5 Mark II

「カメラグリップHLD-8G」vs「ECG-2」の比較記事。
私は、先代のE-M5のグリップで不満ブーブーだったので、ECG-2を迷わず選択。
結果としては、やっぱり不満ブーブーだった。
バリアングル液晶の可動範囲が狭くなる、本当に情けない構造。調べてみれば、バリアングル液晶の可動部を切り欠いたタイプの縦位置レールだって世の中にはある。純正でその辺のことを考えていないというのは、中途半端この上ない。

また、E-M5のグリップの不満もその通り。どうしてグリップを外さないとバッテリー交換ができないのか。サイズのためにその辺のアクセス性を犠牲にしているのか。(そもそも、E-M1だってバッテリー2本搭載しようと思ったら、グリップを外さねばならぬ。そういうものなのか?)

なんというか、グリップサイズギリギリのバッテリーを用意する、なんて選択肢だってあったはず。このクラスのカメラだと、その辺はある程度、価格に弾力はあるものだと思っていた。むしろ、中途半端なものを出して、お金を落としてくれる層の不満を買う方がマイナスではないのか。

E-M5系である。上のクラスのカメラがあるからこれでいい、という割り切りならばそれでいい。
だったら、E-M1の方をちゃんとしろ、と言いたい。

レンズは素晴らしい。相性もいい。本当にキレイな写真が撮れる。
そういえば、E-5の出番はほとんどなくなってしまった。それくらい、不満のないもでるになってきた、OM-D。
だからこそ。
もっとしっかりと、思想を持ったカメラを出して欲しいと思う。
こんなカメラじゃいけないんじゃないかと。オリンパスのハイエンドは、他社のミドルクラス以下だ、という評価になってしまうと先がない。
「新しいジャンルのハイエンドなのだ」ということをしっかりと伝えるには、もう少し小人が必要ではないかね?

   ★

……たかがグリップではあるのだが、されどグリップなのだ。
ま、とりあえずPENよりもE-M5の方がいい感じ。PEN LiteよりもE-M5は使いやすい。E-M10が進化したら、PEN Liteはいらなくなるかな、なんて思ったりする。

あぁ、いつまで付き合い続ければいいんだ、オリンパス。

at 00:10, いちじ, ★オリンパスっ!

comments(0), trackbacks(0), - -