<< SO-02K、買っておいて正解。 | main | ATOK Pad ベータ7 >>

iコンシェルどうなるの? 教えて! マイ大豆

旧サービスについては何も書いてないんですね。
私、iコンシェルの課金ユーザなんですが……

報道発表資料 : AIエージェントサービス「my daiz」の提供を開始 | お知らせ | NTTドコモ

読み方は、「マイデイズ」ですが、どうして days とか dayz にしなかったのか。
どうしても、「マイ大豆」と読んじゃいますけどね。
それを見越して、キャラクターは「豆腐」をイメージしてます。
(ウソです。コンセントらしいです。アホか。)

「daiz」にせず、「my daiz」にしたところもね。your daiz とか our daiz などの派生を潰したってのもいいですね。
「君の my daiz は、ちゃんと動く?」みたいなおかしな会話が楽しめます。

iコンシェルとの関係の記載発見!

ドコモ、ユーザーの状況を“先読み”するAIエージェント「my daiz」提供 - ITmedia NEWS
iコンシェルのユーザーは、料金は変わらず「my daiz/iコンシェル」(月額コース)として使える。




この記事は面白いですね。

「『my daiz』は競合に勝てるか」

NTTドコモの新AIエージェント「my daiz(マイデイズ)」はアマゾン・グーグルに勝てるのか | ロボスタ

何をもって勝ちとするのかよくわかりませんが、断言します。
全方位的に勝てません(笑)
勝つ方法があるとしたら、国内3キャリアやMVNOと連携して、アプリだけでは把握できないデータを蓄積、オープン化するくらいですかね。
ま、すぐにグーグルさんもオープン化されたデータを活用して、面白いことを始めるでしょうが、その時はデータ容量でマネタイズするとか、ね。

   ★

iコンシェルのユーザ数って、大半がアクティブユーザではなくて、解約し忘れとか解約できない(スキル不足)のはずなので、「メンバー」はそこまで増えません。
せめて「docomo developer support」での開発支援まで伝えられれば違ったんですがね。その辺が、大企業らしい大企業なので、言及するのは難しいところでしょうね。
「プログラミングオタクの言うことなんて発表できるか」みたいなね。仕方ないね。



兎に角言いたいこととしては、


「ドコモ大豆とか、ドコモ豆腐とか、そんなノベルティに期待します。」


以上。

at 23:31, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 23:31, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://digitgadget.jugem.jp/trackback/2835