<< タメ口、そしてトップ・ギア。 | main | 決断が大事 >>

DMM.comデッドロック。

dmm 残り8枚

DMM.com のDVD/CDレンタルサービスで、「貸出可能枚数」がレンタルコースと同数になったら、

・翌月の契約更新のタイミングで、同数繰越しできる。
 ⇒今月、無理に貸し出さなくてもOK。

状態になっているため、契約期間トータルで支払った金額分を借りようと思っても、送ってこないんだから仕方ない! 状態になります。
(在庫がないわけじゃなくて、単品レンタルを申し込むと、なかなか送ってこないレンタルカート内のDVD/CDでも、数日で送ってくる。)

これが、DMM.comデッドロック。生きているのに死んでいる契約。DMM.comの債務なんだけど、これ、使い切ってから解約とか……できません、なんせ、フルフルに繰り越されるようにしか、発送スケジュールが組まれないから。

さて、ここで。
「繰越枚数が残っているから、少ない枚数のプランに切り替えよう」と思ったら、これ落とし穴です。
契約変更をしたタイミングで、繰越最大枚数も適用されます。

・シングル8:最大繰越枚数 8枚
・シングル4:最大繰越枚数 4枚

⇒ シングル8→シングル4に変更すると、繰越枚数4枚分が破棄されます!


レンタルDVD/CDのサービスでは、最低の内容だと思いますよ。
契約しないとわからない、理不尽な現実。

こういうのって、消費者庁の案件なのかなぁ……

騙されてはいけない。

at 12:12, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 12:12, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://digitgadget.jugem.jp/trackback/2785