<< キャッチ2 | main | Nextbit Robin、最後のアップデートに期待すること >>

楽天Ra Coupon WiMAXからYahoo! BB ADSLに切り替えて良かった。

「データ量通知サービス」に対応していない楽天ラクーポンWiMAXを解約し、Yahoo! BB ADSLに乗り換えてから、数ヶ月が経ちました。
もう、劇的な快適さで、舞い上がる気持ちです。

毎日dアニメストアやAmazonプライムビデオ、プライムミュージックなどを使いながら、そして、Windows10や最新のUbuntoのインストール用isoファイルなどを「夜」ダウンロードしつつ、それでいて速度低下を感じない。ストレスフリーって、こういうことなのか……という感激があります。

そりゃね、楽天じゃなくても、WiMAXなら速度制限はかかるものだとはわかっているんですが、事前に通知があれば、「isoファイルは日中に」とか、使い分けられるじゃないですか。

事前の心構えも許さず、サポートに問い合わせればウソをつき、速度制限なのかなんなのかわからないまま悶々とするRaCoupon WiMAXと比べると、「違約金2万円以上払った価値はあった!」というもの。

この快適さのために2万円払ったのだ!
(本当はフレッツにしたかったのだけど、今の賃貸が対応していなかったので……テレビも見ないのにJ:COMなんてイヤすぎる。)

   ★

確かに。
確かに上り回線の遅さは気になります。特に、写真なんかをたくさんアップロードする機会があるので、これは気になる。が、この遅さは「常に」であり、低速で安定しているから、別の手を打てるというもの。
予想できるものは設計することができるけど、ある日突然やってくる速度制限は、全くお手上げでございます。

そんなこともあり、とても快適なADSLライフ。
残存者利益? ……ってヤツなんですかね、ここまで快適に利用できるのは。
ま、親族の光回線は、もっと安定して速いのはわかるんですが、NTTの電話料金を含め、月額3,500円程度で全て込み込みインターネット、というリーズナブルさは捨てられません。

ありがとう、Yahoo!

at 22:43, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 22:43, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://digitgadget.jugem.jp/trackback/2739