<< T470s | main | 印鑑底値市 >>

大容量バックアップ方法

課題なんだよなぁ……ドラレコの映像。
大容量バックアップ方法について、人に尋ねると、次の質問は、

「何のデータ?」
「保存に意味あるの?」
「その考え方を変えた方がいい」

って手順。いや、もうそういうのいいから、大容量バックアップのリーズナブルな方法のアイデアがないなら、「わからないな」でいいから。答えを出せないと負けた気がするんでしょうか。

ネットでも同様で、「そのライフスタイルがおかしい」という感じの、人格否定気味な発言がやっぱり飛び出す。

人間で知能を持っているんだから、人格否定より、「では、その課題を君が解決してみてはどうか。ホログラムを活用した大容量保存の理論はあるぞ」というお話とか、その方がまだ、盛り上がるんだけど……

   ★

というわけで、ドラレコ映像。解決方法はふたつ。

・大容量を保存する方法
・情報の質感を残しつつ、効果的にデータを削減する方法

後半は、これってかなり自分の想いを分析する必要があるから。

・想い出を記録する?
・編集するのが面倒くさい?(横着?)
・不安解消(撮影しておけばいつかは……)

いろいろあるんだが、少なくとも最近の心の負担は解消されていないのであります。

まぁ、データがぶっ飛んだとき、100万円以上出しても復旧させたい、なんて価値のものとは考えてないんですがね。

はぁ、溜息が出る。

at 14:21, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 14:21, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://digitgadget.jugem.jp/trackback/2653