<< スペックで選ぶなら…… | main | T470s >>

今年度はパソコン見送り!

することにしました。

DELL Vostro 3650 ミニタワー、構成固めて見積もりまで取っていたんですが……
メモリーで躓きました。

・Vostro 3650 DDR3メモリスロット×2
・標準で 8GB DDR3L 1600MHz (8GBx1)
 ⇒最大 16GB。

DDR3だと、1枚で16GBのメモリモジュールってなかなかないんですよね。
スロットが4本あればまだ良かったんですが……

さらには、この規格が最新で、他に選択肢がないのであれば諦めはついたのですが、世の中、DDR4に移行している。そして、DDR4のメモリモジュールなら、1枚16GBが潤沢にあって、しかもリーズナブル。
なるほど、DDR3は、レガシーなんだなぁ……残存者の狩り場となっている(笑)

Vostro 3650、設計古いでしょ!
手元のVostro 460の4スロットを8GBモジュールで固めた方がコスパがよさそう。

   ★

ちなみに、比較していた Lenovo M900 ミニタワーなんかは、しっかりとPC4-17000 DDR4ですね。

こう比べてしまうと、前のパソコンから6年経って、スペックアップしていないものを新たに買うのか? 的なしらけムード漂う。だったら、次の設計のモデルが出るまで待った方がよさそうですよね、と。

というわけで、2016年度末決算でのパソコンの更新はお預けにしました。
お金が浮いたぞ……そうだ、メモリ、買おう!?

……かな。
そもそもが、Windows10をクリーンインストールするだけで快適じゃないか、という話しも。(今、Windows7からアップグレードしたまま使ってるんだよね。)

なんてね。

at 14:28, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 14:28, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://digitgadget.jugem.jp/trackback/2651