<< 本体だけじゃダメなのです。SSDとメモリー増設 | main | スペックで選ぶなら…… >>

何故店頭モデルはモッサリなのか……

arrowsを使い始めてから、なんとなく富士通が好きになっている今日この頃。
となると気になる、LIFE BOOK UH75。超軽量のモバイルノートです。

が、店頭で触ってみて、ちょっとガッカリ……というのは、操作する度に、ワンテンポ遅れて反応があるところ。CPUはCore i5なので、問題ないはず……

ふとスペックを確認すると、メモリが4GBしか搭載されていなかった。
十分? いやいや、最近は最低でも8GBの端末ばかり使っていたからなぁ……それが原因かも?

ノートパソコンとしては高価格帯のモデルなんだから、なんかもったいないなぁ。
せっかくなら、8GBスタートにしてあげれば良いのに。もしくは、展示品は8GBに……

   ★

ま、メモリだけじゃないのかもしれないですが、ちょっと気になりました。
そして、原因としてメモリを疑っている以上、ハードウェアのポテンシャル自体はやっぱり気になっています。

at 23:42, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 23:42, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://digitgadget.jugem.jp/trackback/2649