<< 水性キンチョウリキッドの取替え液を買う | main | ヤフオクにEM・ONEαを出品してみた >>

ちょっと高い扇風機が気になる、「BALMUDA GreenFan2」

ディノスの通販カタログでも載っていました。
一昨年くらいに、初代のGreenFanが登場したんですっけ?

1枚のフィン(羽)の内側・外側で風量が異なる空気を送り出し、それが途中でぶつかり、柔らかな風になって届くという、独自のテクノロジー。
節電の点でも優れているみたい。普通の扇風機よりも低消費電力で、穏やかな草原の風が!

「従来扇風機に比べ、消費電力90%ダウン。」って、ホントですか??

BALMUDA Inc. | GreenFan2(グリーンファン2)- 自然界の風を再現した扇風機


自然の風なんて、店頭で確認するときはわからない心地よさなのでしょう。
扇風機なんて、がんがん風を送れば涼しく感じるもの。
「心地よい」なんてのは、あるのかないのかわからないようなときに感じるもの。
「1/fゆらぎ」なんてものもありましたけど、店頭では「いらないなぁ」と思っていたのに、扇風機をずっと回しておく生活になると、「あってよかった」みたいな機能になりますから。

で、GreenFan。

新バージョンになって、またまた「欲しいなぁ」病が始まっています。
高いですけどね。
今使っている1万5千円の扇風機も10年選手。
それくらい使うと考えれば、高い買い物じゃないのでしょうが……


でも今は金がない(笑)


at 20:39, いちじ, 家電

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 20:39, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://digitgadget.jugem.jp/trackback/1686