JAPANNEXTって?

勉強不足でスミマセン。
65インチの湾曲4K、ちょっと気になる……買わないけど。
販売スタートダッシュの4万円引きとか、焦って買っちゃうヒトには魅惑。

JAPANNEXT、65型で湾曲画面の4K液晶 〜HDMI 2.0、HDCP 2.2、FreeSync対応。月内は4万円引き - PC Watch

でも、スミマセン、JAPANNEXTって、どんな会社なんですか?

JAPANNEXT

会社概要とか読んでもよくわからないし、そもそも責任者とか誰なのよ、とか、

japannext | 会社概要

記載事項があちこちで違う(株式会社ATLANTIS、って??)とか、なんだろう。クレジット番号投入する気になりませんけど。

家電製品がベンチャーでも簡単に小ロットで商品化できるようになった、今の社会は面白いなと思います。
が、一方で、顔(代表の顔ってだけではなく、会社の体制とか)が見えないと信頼できないなぁ。
ま、そこを虚飾で満たすことも可能でしょうが、それでも、何も見せないよりもマシだと思うわけで。情報を発信し続けるうちに、本当になる、ってこともあるでしょう。言い続けるのは、実は難しい。

   ★

さて。
65インチのディスプレイを置く前に、置くスペースをどうするのか、ッてことを考えないといけない人には、余計なことなのかもしれません。

引っ越すかなぁ……


at 17:52, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

布のパームレストだと!?

安くなりましたね。

Surfaceはいいんです、布だとしても。取り外して、交換できるから。
ラップトップで布の質感とか!

Microsoft、Windows 10 S搭載の薄型軽量ノート「Surface Laptop」 - PC Watch

「お、よさそう!」

……と思ったんですが、パームレストの素材を読んでビックリ。

・私は手に汗を書きますが、染みができませんか。
・コーヒーとか垂らしちゃったら、染みになりませんか。
・汚れてきませんか。

もうね、半年後の手のひらの位置の茶色い変色した感じがイメージできちゃって、

かなり汚いw
ばっちいラップトップ、ってイメージが。

是非とも、早いところ「展示品」を見てみたい!
半年後の「展示品」を見てみたい!

   ★

しかし、「利用できるアプリをWindowsストアからダウンロードしたもののみに限定することで、クリーンなOS環境を維持できる。」って、かなり絵空事のような気がする。よろしくないストアアプリもあると思うんだがなぁ……

at 13:22, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

なんだ、40万円オーバーじゃないか。

ハイスペックなマシンは気になりますけど、コスパも気になるわけで。

【.biz】ユニットコム、i7-6950XとGTX 1080 Ti搭載のクリエイター向け高性能PC - PC Watch

で、いくらなんだろう……と思ったら、45万円近い。
これって、安いの? 高いの? 特定業務向けのマシンのスペック、その相場って、よくわからない……

Core i7-6950X Extreme Edition、ってのもどれくらいのものなんだろう?
いやはや、こういうマシンが「欲しい、すごい!」と思えるような、そんな研究をしてみたいわ。

……と、なんか絶望した。


at 22:59, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

確かにお安いSSD by Kingston

Amazonで確認したけど、確かにお安かった……

ASCII.jp:Kingston、120GBで6000円台からのリーズナブルなSSD発売

実家のパソコン、新しい割になんとなく「もっさり」しているわけですが、その根っこには、ディスクの遅さがあるんじゃないかと疑っている今日この頃です。
ま、普段自分で使わないので何とも思わないのですが、ストレスを感じたらすぐ交換、なんて予備知識にはなりそうです。

ASCII.jp:安価なのにMarvellコンのSSD、Kingston「SSDNow UV400」を試す (1/3)|最新パーツ性能チェック

ちょっと前のモデルでも、十分なパフォーマンスとのこと。ちょっと耐久性は不安なコメントがありますが、まぁ、いいんじゃないかい?(バックアップ必須の運用、ってことで。)


結構気になっています。

at 21:44, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

ロゴが障壁

MASTERPIECE i1710 シリーズ(X99) デスクトップゲーミングPCの通販|G-Tune

モノリスチックな筐体デザインは好き。
G-Tuneのロゴがイヤ。

だから、買わない。

at 01:10, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

今日のパソコン見積もり

マウスコンピュータ。

DAIV-DGZ510シリーズ |DAIV マウスのクリエイター・エンジニア向けPCブランド
・DAIV-DGZ510E1-SH2 [ Windows 10 搭載 ]
・Windows10 Proにしたり
・メモリを32GBにしたり
・CPUファンやケースファンを追加したり
・M.2(256GB)にしたり
・リムーバブルケースにしたり
・光学ドライブを搭載したり
・電源を強化したり
・サポート3年にしたり

……¥ 203,040(税込)

高いので断念した。そんな夜。

at 02:56, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

改めて、真っ赤なキューブPCに食指が……

手のひらサイズで「一太郎」コラボの真っ赤なキューブ型PCが予約開始。Apollo Lake世代CPU搭載 - Engadget 日本版

これ、いいよね。
MOUSEブランドで、カスタマイズできる感じの、出ないかしら!?


2017.02.03 ニュースリリース|マウス、日本語ワープロソフト「一太郎2017」発売記念!「一太郎」とコラボレーションした手のひらサイズの極小パソコンを発表|マウスコンピューター


at 20:11, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

NECか富士通か。

NECの新LAVIE Hybrid ZEROのデザインが、前と同じようにソリッドだったらなぁ……。
なんか、丸くなってしまって。ちょっと好みから離れてしまいました。

世界最軽量「奪還」。769gになった13型ノートPC「新LAVIE Hybrid ZERO」、NECPCから3月発売 - Engadget 日本版

業務でも、「Windows10 使って良いよ!」ってなったら、そろそろと思ってます。
一方、富士通は、店頭モデルの「モッサリとした感じ」が不安要素。できればどこかのショールームで、メモリてんこ盛りのモデルを試してみたい。

世界最軽量777gの13.3型ノートPCに企業向け6型Win 10タブも!! 富士通が新PC群を発表 - Engadget 日本版

富士通、デザインは好きです☆
LIFEBOOKじゃなくて、arrows NOTE とかなら、ハートわしづかみだったんですけどね。
ちょっと残念。



at 20:09, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

大容量バックアップ方法

課題なんだよなぁ……ドラレコの映像。
大容量バックアップ方法について、人に尋ねると、次の質問は、

「何のデータ?」
「保存に意味あるの?」
「その考え方を変えた方がいい」

って手順。いや、もうそういうのいいから、大容量バックアップのリーズナブルな方法のアイデアがないなら、「わからないな」でいいから。答えを出せないと負けた気がするんでしょうか。

ネットでも同様で、「そのライフスタイルがおかしい」という感じの、人格否定気味な発言がやっぱり飛び出す。

人間で知能を持っているんだから、人格否定より、「では、その課題を君が解決してみてはどうか。ホログラムを活用した大容量保存の理論はあるぞ」というお話とか、その方がまだ、盛り上がるんだけど……

   ★

というわけで、ドラレコ映像。解決方法はふたつ。

・大容量を保存する方法
・情報の質感を残しつつ、効果的にデータを削減する方法

後半は、これってかなり自分の想いを分析する必要があるから。

・想い出を記録する?
・編集するのが面倒くさい?(横着?)
・不安解消(撮影しておけばいつかは……)

いろいろあるんだが、少なくとも最近の心の負担は解消されていないのであります。

まぁ、データがぶっ飛んだとき、100万円以上出しても復旧させたい、なんて価値のものとは考えてないんですがね。

はぁ、溜息が出る。

at 14:21, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

T470s

「パソコンを買うぞ!」と振り上げた拳のおろしどころに困っているわけですが、T450から脈々と心をくすぐるモデルの新型が登場しているのです。

【西川和久の不定期コラム】手堅いレノボの14型ノート「ThinkPad T470s」 〜期待を裏切らないThinkPadクオリティ - PC Watch

まぁ、新しいT470s、美しい(笑)
4Kディスプレイへの外部出力も可能でしょうから、デスクトップの置き換えじゃなくて、むしろこういうモデルを買っちゃう? 買っちゃう?

……完全に予算オーバーですが、なんか、気になって仕方ない。


ThinkPad T470s | 最新プロセッサー搭載 14.0型 ハイパフォーマンス・スリム・モバイル・ノートブック| レノボジャパン


at 14:30, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -