便利さチート級!ポケットオートキャッチ(ポケモンGO)

再開、というよりも、ほとんど何もしてこなかった「Pokémon GO(ポケモンGO)」ですが、ここ最近、急に気になりだしまして再始動しています。
なんと言われようが、より楽しむための課金は惜しまないので、

・バッグを拡張(モンスターボールをできるだけ多く蓄えておくため)

を行いました。
それでしばらく楽しんでいましたが、「スマホ歩き」が問題になっている昨今、スマホ画面を見ながらポケストップやポケモンゲット、なんてのはあまりよくないです。

それを解決するのが、

・Pokemon GO Plus

なんでしょうが、国内での在庫がほとんど流通していないようで(品切れ)、たまに見かけても偽物の可能性もあるらしいので、とても複雑な気分。
そんな中で見つけたのが、

・ポケットオートキャッチ

です。これ、ポケストップを回したり、出現したポケモンを確保したりと、何も操作しないで進めてくれるという代物です。これなら、スマホ歩きすることないよね……
続きを読む >>

at 21:59, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

iコンシェルどうなるの? 教えて! マイ大豆

旧サービスについては何も書いてないんですね。
私、iコンシェルの課金ユーザなんですが……

報道発表資料 : AIエージェントサービス「my daiz」の提供を開始 | お知らせ | NTTドコモ

読み方は、「マイデイズ」ですが、どうして days とか dayz にしなかったのか。
どうしても、「マイ大豆」と読んじゃいますけどね。
それを見越して、キャラクターは「豆腐」をイメージしてます。
(ウソです。コンセントらしいです。アホか。)

「daiz」にせず、「my daiz」にしたところもね。your daiz とか our daiz などの派生を潰したってのもいいですね。
「君の my daiz は、ちゃんと動く?」みたいなおかしな会話が楽しめます。

iコンシェルとの関係の記載発見!

ドコモ、ユーザーの状況を“先読み”するAIエージェント「my daiz」提供 - ITmedia NEWS
iコンシェルのユーザーは、料金は変わらず「my daiz/iコンシェル」(月額コース)として使える。



続きを読む >>

at 23:31, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

怖いですね。

サービスをガッツリ使い続けていると、ある日突然の通告が、絶望的にも思える感じ。

今すぐTwitterのパスワードを変えよう | TechCrunch Japan

ひとつのアカウントならすぐに終わるんだけど、いくつか持っていると、いささか面倒ではある。
以前構築したシステムでも、「当然、パスワードはハッシュして保存しているだろう」と思っていたところ、実は平文で保持していて焦ったことがあった。

ホント、システム間の連携が複雑になってきたときは、よっぽど注意しないと。

at 14:33, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

本音と建前

建前
お客様に、「3つのメリット(複数の請求を「まとめて見られる」「まとめて支払える」「しかもエコ」)」を提供します!

おまとめ請求



本音

このクソ行けてないUX/UIでサービスしていれば、
そこまでユーザは増えないだろう。



   ☆


ばいばいウェブビリングした。

at 03:59, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

ドコモがクラウドファンディングを運営するのは合理的な気がしてきた

スマホのお知らせをドットで通知!『DOTTI Smart Pixel Art Light』|Favo Square | 一生のフェイバリットを、あなたに。 | ファボスクエア

やべ!
これ、欲しい!

……と思ったんだけど、市販製品の尖ったものをラインナップしているのが「Favo Square」ってことで。
ドコモユーザのイノベーター層、アーリーアダプター層って、結構、購買力が高そうだし、クラウドファンディングでベンチャー企業との関係強化、って戦略的にも会ってる気がする。



ま、やらないんだろうけど。


at 04:12, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

決断が大事

「権利を使い切ってから!」

……と、小さなことで引っ張られて、だらだらとDMM.comの月額レンタルを続けてしまいましたが、これがダメなんだ。
世の中の迷惑な人々との裁量の付き合い方は、係わらないこと。
出会ってしまった不幸から抜け出すためには、距離を置くことです。

契約を続けることでイライラが募るのは、ネガティブなことだと思います。
今から少しでも心の負担が少なく、気持ちよく生きていくためには……そう、損切りをすることが大事。
株でも同じですね。特にその企業のサービス、理念などに共感もせずに投資をしていて含み損を抱えていたら、それはかなりのマイナスです。人生にとって。ストレスで、寿命は縮まります。
一方。支持する企業なら、多少の赤字でも未来を想像して楽しく維持できます。

それと同じ。

DMM.com と契約を結び続けることは、「いつか、繰り越された枚数を、少しでも返してくれるかもしれない」という下心で、長い時間、ストレスを抱えたままの生活を強いられる、ということになる。
これは、不幸なんです。

なにに縛られてたのか……と、ふと気がついて、しっかりと解約しました。
その他のDMMのサービスも使えないように、会員情報も削除しました。
一切の情報が届かないように。

DMMは、とりあえずアダルトビデオの制作・配信から成長してきた会社だし、考えてみれば主たる顧客層は、目先の快楽に弱い人たちです。そういう企業のサービスと寄り添っていくことはどうなのか。健全じゃないですね。
続きを読む >>

at 22:22, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

DMM.comデッドロック。

dmm 残り8枚

DMM.com のDVD/CDレンタルサービスで、「貸出可能枚数」がレンタルコースと同数になったら、

・翌月の契約更新のタイミングで、同数繰越しできる。
 ⇒今月、無理に貸し出さなくてもOK。

状態になっているため、契約期間トータルで支払った金額分を借りようと思っても、送ってこないんだから仕方ない! 状態になります。
(在庫がないわけじゃなくて、単品レンタルを申し込むと、なかなか送ってこないレンタルカート内のDVD/CDでも、数日で送ってくる。)

これが、DMM.comデッドロック。生きているのに死んでいる契約。DMM.comの債務なんだけど、これ、使い切ってから解約とか……できません、なんせ、フルフルに繰り越されるようにしか、発送スケジュールが組まれないから。

さて、ここで。
「繰越枚数が残っているから、少ない枚数のプランに切り替えよう」と思ったら、これ落とし穴です。
契約変更をしたタイミングで、繰越最大枚数も適用されます。

・シングル8:最大繰越枚数 8枚
・シングル4:最大繰越枚数 4枚

⇒ シングル8→シングル4に変更すると、繰越枚数4枚分が破棄されます!


レンタルDVD/CDのサービスでは、最低の内容だと思いますよ。
契約しないとわからない、理不尽な現実。

続きを読む >>

at 12:12, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

DMM.comレンタル、値上げ!便乗だろこれ(笑)

優先発送


DMM.comのCD/DVDレンタルサービス、値上げらしいです

<ベーシック8シングル(クレジット)>
1,680円/月 → 1,880円/月

<借り放題シングル(クレジット)>
1,980円/月 → 2,480円/月

<借り放題ダブル(クレジット)>
3,960円/月 → 4,960円/月

<借り放題トリプル(クレジット)>
5,940円/月 → 7,440円/月


理由は、

昨今の配送会社の運賃値上げに伴い、この度DMMレンタルでは一部プランの料金を改定させていただく事となりました。

らしいです。運賃値上げだけなんですかね。今契約している「ベーシック8シングル」、日本郵政の値上げ幅はそんなに大きくないんですが。なんというか、便乗値上げの雰囲気、プンプンしますが。
多分、解約した方がいいですね。解約しましょう。

・リストに登録したものは送ってこない。(単品レンタルすればすぐ送ってくるのに。)
・「優先発送」なる追加負担まで強いてきた。

ダメダメサービスで、機会を探っていたのですが……ちょうどいい機会だと思いますよ。
Amazonプライムで十分楽しいですからね。

ヤクザだなぁ、DMM。
まぁ、ヤクザ。

続きを読む >>

at 21:52, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

Fire TVのYouTubeアプリ

例のAmazonとYouTube(Google)の喧嘩の影響が、私のFire TV Stickにも。
YouTubeアプリが、ただのショートカットになりました! そういうことか。

ま、Fire TVではYouTube見ないからどうでもいいんだけどね!
(パソコンで見ますので。)

で、ちょっと思い出したのが、AmazonTubeとYouTubeの対決でどちらが勝つか?
……の話題に対し、電撃的和解と合併による「Googlezon」の登場と、利用者が負ける未来予想図。
ありましたよね、そういうムービーが。



そういう衝撃的な未来にドキドキワクワクです。
政治的無関心が広がると、社会に広くかかわってくる独占がスルーされるかもしれませんね。
生物的には多少の犠牲が生じても群として効率的ならよいのでしょうけどね。

at 09:38, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

わたしがNHKなら……

テレビはテレビで見ればいい。
どうして携帯・スマホにもしゃしゃり出てくるのか。

「日テレNEWS24」が無料化、頭出し再生対応の公式アプリも - ケータイ Watch

私がNHKの腹黒い営業企画担当なら、NHK総合テレビをストリーミング再生・視聴ができるiPhoneの無料アプリを提供して、「iPhoneでも見られるので契約してください」と地域スタッフをけしかけるんだろうな。


この、くだらないテレビの変な圧力は、迷惑でしかない。


at 21:30, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -