「総務省にチクるぞ」って、こりゃ本気だw

ここまで積極的にやると、「実質0円」「一括0円」のビジネスモデルも、かなり大打撃でしょうね。

盛り過ぎキャッシュバック教えて〜総務省が窓口設置、端末割引のガイドラインも - ケータイ Watch

過去に、端末を購入した人(2年毎に買い替える人)・購入していない人(同じ端末を継続利用する人)で、不公平が生じないようにというお達しの中、新しくプランだけ用意して、実際のところ「実質0円」みたいな端末価格を後から還元するといったビジネスモデルを考えた人って誰だったっけ?
画期的ではあったけど、それに横並びしちゃったキャリアは、そのツケを今、払わされる感じなのでしょうね。

なんとなく、2月以降も細々と続いていくだろうと思った、iPhone6sの「一括0円」のショップ、twitterとかで案内していたのも含め、終わった\(^o^)/ ……感じがします。
個別に電話で問い合わせる、隠語が生まれる、みたいな動きが出てきそう。それでも、販売台数はガクッと減るんでしょうなぁ。正面から考えると。

at 06:36, いちじ, ケータイ

comments(0), trackbacks(0), - -

月々サポート契約期間の月ズレに泣く。

詳しく知りませんでしたが、契約満期が近づいてきたので準備のためにパケット定額を外そうと思ったら罠がありました。
こんなことになっていたとは、知りませんでした。

・契約期間:契約日の翌月を起算月として24ヶ月
・月々サポート:契約日を含む月を起算日として24ヶ月


パケット定額

「2年(24ヶ月)契約で割引きあり」ってイメージからは、契約期間中は何かしらのメリットのある契約が結べているものだと思っていましたが、契約月から25ヶ月目、契約の翌月を起算とした場合は24ヶ月目、ここは「割引きなしで契約をしないといけない期間」なんですね。
まさかの、「翌月のパケット定額廃止」「月末まで使ってのパケット定額廃止」を予約するだけで、予約した当月の月々サポートが適用されなくなる、なんてどこにそんな説明がありましたか。説明されていませんよ?

なんかおかしいですね。


報道発表資料 : 新規契約時におけるパケット定額サービス等の日割り適用を開始 | お知らせ | NTTドコモ


2014年4月1日付けで、パケット定額サービスの契約月の日割り、月々サポートの翌月適用がスタートしています。
私が契約したのは、2014年の2月だから……

・月々サポートの「当月開始」だった。
・パケット定額サービスは、当月から満額だった。
・約款が更新されて、月々サポートが「翌月開始」になった。
・パケット定額サービスが、契約月日割り契約になった。
・よって、月ズレがなかったハズなんだが……2014年3月末までに契約した人は、月ズレが生じる?


これ、やっぱりおかしいですよ。
実質、26ヶ月契約が必要な感じか……25ヶ月、ってイメージだったんだが、なんか割引きと重なったおかげで、2ヶ月延びた印象。

もうね、料金複雑にして、見えないところでしれっと増額課金するの辞めて欲しい……
ホント、複雑怪奇すぎます。

続きを読む >>

at 22:11, いちじ, ケータイ

comments(0), trackbacks(0), - -

「dカードケータイ補償」はお得か?

ケータイ安心補償の年会費って、最近なかなか高額だ。
しかも、私は機器の使い方が丁寧なのかわからないが、全く壊れない。その上、バッテリーすら十分に持つという……

で。そういう「無駄な保証に加入」する代金を、カード年会費に充ててはどうだ?
……と思った。端末も難題もあるわけだし。

dカードケータイ補償

ほら、保証してくれる。
でも、ちょっと注意事項があった。

お客様よりdカードご利用のためにお届けいただいたご利用携帯電話番号(事故発生時点でお届けの1電話番号に限ります)について、ドコモにて購入履歴が確認できるものに限らせていただきます。


1端末だけ! 2台使っていても、1端末だけ!
しかも、

補償期間:対象の携帯電話端末をご購入後、1年まで(dカード GOLD会員は3年まで)


継続してグルグルと、というわけではない感じ。「3年毎に買い替えないと、そりゃ、保証はしませんぜ」ってことか。まぁ、そりゃ機器の保証ってのはそういうものだが……こりゃ、メリット少なくなったな。

ま、そりゃユーザ側に大きなメリットのあるようなサービス、企業としてはなかなかできないよね、って話し。
なので、契約やめた。

   ★

で、ふと気がついたんだが、MVNOも含めて、端末リース型のサービスが出てくるような予感。

続きを読む >>

at 12:17, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

Eightは気持ち悪い。

ヒトコトで言うと、「名刺を渡したくなくなってくる」ということかなぁ。
いや、私の個人情報なんてたかが知れているし、検索でも出てきちゃうのだから、なにが個人情報だよ、ってところなんですが。


続きを読む >>

at 02:22, いちじ, ネットとサービス

comments(0), trackbacks(0), - -

IIJmio → DMM.mobile×3へ

BIC SIM、つまり中身は「IIJmio 高速モバイル/D」を契約し、その後、もっと小容量で低価格のDMM.mobileを契約していました。この度、IIJmioを解約して、DMM.mobileに統一。こんな感じ。


【これまで】
・IIJmio 高速モバイル/D ミニマムスタートプラン(3GB) 974円/月(税込み)
・DMM mobile シングルコース データSIMプラン 2GB 833円/月(税込み)
・合計:1807円/月



【これから】
・DMM mobile シェアコース 10GB:2365円/月


容量が合計 5GBアップして、月額は500円ほどアップしました。使い切れないデータ量ですが……まぁ、ガンガン使っていきましょう。
端末3台までこれで賄います。SH-06Eと、モバイルルーター 2台。
SH-06Eはセルスタンバイ問題とは無縁なので、今回はすべてSMSはなし。これでOK!
SMSが必要な場合は、他のサービスも組み合わせないとですね。(一応、電話番号の逃がし先に、OCNモバイルONE。とか、0 SIM by So-netとか?)

実家もスマホ……って雰囲気になってきたので、この機会にちょっとずつ、慣れていただきましょう。
幸いこの冬、端末は余りそうなので。

これで、IIJとDMM mobileと、契約が複数合った(おまけに、Wi2も付いてきていた)のを整理できました、と。
これからどうする?

at 22:41, いちじ, -

comments(0), trackbacks(0), - -

ぶっ飛んだRAIDディスクを復旧させたい欲求

表題の通りです。
3年くらい前にぶっ飛ばしてしまった、RAID 0のディスク。
これをなんとか、復活させてあげたい。

「まぁ、仕方ないよね」
「どこかにバックアップあったよね」

……って、いろいろ探してみたんですが、どうやら過去の年賀状の原稿などなど、私オリジナルのデータのいくつかは、あのディスクの中に入っている模様。
復旧の見積もりを頼んだら、50万〜100万円くらいになりそう、みたいな話になり、そこまで大事なデータではないのだけど……それでも惜しい。

円盤が行かれているのではなく、おそらくHDDの基盤がいかれている。
最後の手段として、

・同じモデルのHDDをゲット。
・基板を交換する。
・当時のRAID構成で再起動。
・立ち上がったらラッキー
・すぐバックアップ

……なんだけど。
数年前のHDDだ、おそらく、ジャンク品として格安で生ディスクが手に入るはず?
もう少しすると、オークションからもなくなってしまうだろうから、最後のチャンスじゃないかと思う。

今年はコツコツ、変態なことをしておきたい。

続きを読む >>

at 00:02, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

写真はあまり好きではないのかもしれないが、買わない。

カメラばかり買っている割に、壊れるまで遣い尽くしているかというと、ほとんど持て余し気味。
写真よりも、「カメラ」というオブジェクトが好きなだけかもしれない。

そして、だ。

OLYMPUS PEN-F | PEN | オリンパス

「カメラを愛する人のための逸品 PEN-F」

「写真を愛する人」ではなかったとして、カメラが好きな人向け……

だが、断る!
もう、しばらくカメラは買わない。

続きを読む >>

at 22:50, いちじ, ★オリンパスっ!

comments(0), trackbacks(0), - -

読み取り革命はまだか。

Kindleなどで電子書籍も普及してきましたが、手元の資料もやっぱり電子化したく、できればテキストを抽出しておきたい……と。
ジャストシステムの「一発!OCR」ってソフトを使ってはいますが、これ、続編が出てこないんですよね。
そもそもが、エンジンはパナソニックの物を使っているらしく。パナソニック側の進歩は……と言えば、

日本語・英語活字カラーOCRソフト「読取革命Ver.15」 | パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 | Panasonic
・読取革命 Ver.13 2009年2月27日 発売
・読取革命 Ver.14 2010年2月12日 発売
・読取革命 Ver.15 2012年9月21日 発売

2012年の最新版から、もう3年以上も新バージョンが出ていないんですね。
名刺読み取りにもエンジンを出荷して居るみたいなんだけど、本来のOCRソフトウェアとしては進歩なし。
ドキュメントスキャナーへのOEM提供なんかもしていると思うんだけど、ソフトとしては、終わってしまったのかな?

会社の複合機があれば、わざわざドキュメントスキャナなんか要らず、OCRだけでなんとかしたいのだけど。

   ☆

最近のトレンドから考えると、深層学習なんかも上手く活用すれば、手書き文字認識の精度も上がりそうなんだけど……

さまざまなものが、様々なセンサで量子化される近未来こそ、パターン認識が改めて注目されると思うんだけど、ビジネスになるかと問われれば……わからないなぁ。
ですが、やっぱり新版に期待してしまいます、はい。


at 00:35, いちじ, ソフトウェア

comments(0), trackbacks(0), - -

これも時代の流れか……

かつては、ハードウェアがとても高価で、OSは「おまけ」的な存在だった、のかな。

端末がどんどん低価格になって、OSの占める割合が高くなってくると、ハードとOSがセットされたモデルが一般的になってきて。iOSだってAndroidだって、OSとハードはガチガチだ。
そして、汎用性が高くて高くて、そこがポイントだったパソコンも。まずは、コンシューマ向けの環境から、ハードとOSは融合していくんだな。

マイクロソフト、今後の新CPUでは最新Windowsのみサポート。Skylakeで 7 / 8.1 は移行期間18か月のみ - Engadget Japanese

古いハードをサポートしつつOSを販売する、ってモデルは終わりなんだろう。
そもそもが、Window10から、無償アップデートだし……ってことはだ、きっと、OSを買うなんて事はなくなるんだ。その変わり、ユーザがハードとOSを自由に組み合わせる、それだけでも十分にこだわりの趣味の時代になる、と。


   ☆


パソコン、いつ買い替えよう?
ぶっ飛んでしまったRAID、復活させたいなぁ……orz


at 00:07, いちじ, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

F-01F、リセットで復活

F-01Fの動きが突然モッサリとしてきて、さらには電池をガンガン食うようになった。そして、24ヶ月契約の満期は2月末……修理するなら、今しかない!

というわけで、151に電話をかけてみた。修理対応窓口の電話は、各種手続きの窓口と違って、すぐに繋がるんですね。そこからまずはビックリ。そりゃまぁ、契約中のサービスがその時に使えない、ってのは解約の理由になっちゃいますからね。かなり見直した、ドコモ。

で。

続きを読む >>

at 23:29, いちじ, ケータイ

comments(0), trackbacks(0), - -